Coach Step は企業様に合わせた現場中心型コンサルティングを行います
Coach Step は企業様に合わせた
現場中心型コンサルティングを行います

*コールシステム・電話回線・顧客応対・集計・教育まで、構築運用の改善をサポートします。

・内製のセンターを構築を行いたい。
・電話回線やコールシステムの仕組みが分からない。
・コールセンターを外注に出しているが、運用方法を知りたい。
・アウトバウンドを行いたいが、必要な準備が分からない。
・コール中心CRMや顧客に直接働きかけるCRMを構築したい。
・コールやメールなど事務における運用数値管理をしたい。
・お客様応対の研修、モチベーション育成の教育を受けたい。
・人材スキルを上げたい。

本やセミナーでセンター構築、運営を目指すが、出来ないのは何故か。
それは、簡単です。
本や情報通りの現場ではないからです。10社あれば10社の状況は全て異なります。
システムや、スタッフスキル等全ての現状から、課題を抽出し改善に向けたコンサルティングを行います。

 <カスタマーセンターのカギ1>電話回線、コールシステムを味方にする!  <カスタマーセンターのカギ1>
電話回線、コールシステムを味方にする!

IPフォンにクラウドPBXと現在安価で便利になった電話回線やコールシステム。
その回線やコールシステムは正しく自社の運用にあっているでしょうか。
回線で出来ること、コールシステムで出来ることを知り、失敗のないまた最大限に機能を使って戦略に現場運用に役立てることで強いカスタマーセンターを作り上げ、メール応対、文書応対も必要なシステムや集計もコールと合わせて数値管理をしていくことが大切です。
導入後の懸念相談も増えている中、導入前に貴社に必要な回線、システムのアドバイスを行います。
インバウンド、アウトバンドに必要なシステムを味方にすることで、コスト削減効率UPします。

 <カスタマーセンターのカギ2>戦略をカスタマーセンターと連携!  <カスタマーセンターのカギ2>
戦略をカスタマーセンターと連携!

企業の戦略を正しくカスタマーセンターへ連携出来ているかも大きなカギになります。
伝え方や方法期間など、企業の思いを形にするには必ず必要です。
戦略に応じ、またトラブルが生じたときなど、必要な準備や体制を整えて施行するのと整えられず施行するのとでは当然ですが結果は大きく異なってきます。部署ごとで思考はバラバラも当然。統一した連携方法を探し出すのも大切なカギです!
求めるKPI項目は何か、いつまでにどのように達成していくのか、
KGI,KPIは正しいものであるか、予測はどのように行うのか等をアドバイスを行います。
CRMの対策、集計分析を蓄積する仕組み、必要な数値の洗い出しもサポートします。

 <カスタマーセンターのカギ3>教育とスタッフフォロー!  <カスタマーセンターのカギ3>
教育とスタッフフォロー!

カスタマーセンターに求められる業務は、当然ですが人が人に関わる業務です。
職場環境やスタッフへの教育、メンタルフォローは不可欠です。
日頃の業務の忙しさで管理職とスタッフの意識の差異、モチベーションの差異が起きてしまっていては、せっかくシステム導入しても結果に繋がりません。
現代におけるスタッフの思い、お客様の思いを形にすべく教育とメンタルフォローは必要です。

Coach Stepでは、社員教育、お客様応対等における全般の研修も行っております。

- MENU -